書籍出版のお知らせ
 接触デバイスに関わり合いをもつ技術者、研究者待望の接触現象に関する書籍がコロナ社
より出版されました。
 著者は継電器・コンタクトテクノロジ研究会代表の玉井輝雄です。
 著者の専門に立って接触問題が広い範囲からまとめられており、今までに例を見ない構成となっています。
 接触問題は接触不良や摩擦の問題、開閉接触部の放電問題、すなわち、表面界面やそれの接触部で生ずる種々の現象を中心に、表面の汚染、その接触抵抗への影響、接触信頼性、シリコーン汚染や摩擦を中心に言及しました。
 タイトルは「電気接触現象とその表面・界面~接触機構デバイスの基礎と応用~」です。
 接触問題に携わる方への有効な書籍がわが国にはありませんでした。この問題を解決して広く読者のお役に立てることを確信して、執筆されました。
 ぜひ、お手元に置かれて有効に活用されることを願っております。



 ≪内容紹介≫
電気接触現象は接触部材料、接触抵抗、放電現象、発熱、汚染気体や塵埃等の環境問題と非常に間口が広く、奥が深い。本書では、表面科学と接触抵抗を柱に据え、微弱電気条件から低電気条件までの範囲の接触部問題を中心に取り上げた。



   定価税込み ¥4,320.-

★主要目次★
1.電気接触現象とその解明に尽力した人々
2.接触表面の性質
3.金属表面どうしの接触
4.接触部の導電機構
5.接触境界部の発熱現象
6.接触抵抗の印加電気条件依存性
7.接触部皮膜の機械的特性と低接触抵抗の回復
8.表面を覆う汚染皮膜の厚さの測定
9.接触面に対する湿度の影響
10.低温下の接触抵抗特性
11.めっき表面の接触現象
12.真の接触境界部を介しての摩擦と接触抵抗の関係
13.シリコーン汚染と接触障害
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
価格は税込4,320円です。ご希望の方は書店、コロナ社、さらには継電器・コンタクトテクノロジ研究会までお問い合わせください。
研究会事務局からですと税込3,900円でお分けいたします。
連絡先名称 「継電器・コンタクトテクノロジ研究会」
Research and Engineering Society for Electromechanical Components and Contact Technology in Japan
事務局 玉井 輝雄
住 所 〒277-0016
千葉県柏市八幡町 3-64, エルコンテックコンサルティング (ElconTechConsultingInc.) 内
E-mail t.tamai@wave.plala.or.jp
電話番号 04-7113-4020